上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




以下、国内MT4業者一覧。全て個人の感想です。リンクは貼ってませんので検索してください。

■OANDA
国内MT4業者の雄。米国OANDAへ繋ぐPROコースと東京サーバーコースがある。スプレッド狭いベーシック口座はMT4使えなくなった。東京サーバーのほうがスプレッドが狭いが流動性はPROのほうがありそう。なんとなく。
東京サーバーは国内からのpingは激はや。NDD、ラストルックなしを明記している。社内でごにょごにょしてそうだけど。とりあえず変な動きはなし。

■楽天MT4
FXCMのホワイトラベルをやめて独自路線へ。LPが集まってないのか、ほんの少しの動きでスプレッドが広がりがち。スプレッドは誇大広告に近い。また、少量の枚数でoffquote頻発。サーバーは国内。

■外為ファイネスト
地味に頑張っている業者。ECN、カリネックスブリッジ。手数料はなし。
大元はhttps://www.hantecfx.com/(日本人開設できません)
Amazonギフト券をたまにくれる。サーバーは東京から1ケタミリセカンド台でいける。

■FXトレードフィナンシャル
口座は未保有。早朝のスプレッドの明記や固定スプレッドから確実にDDなので開設する気にならない。
こことXMを勧めてるブログがあったらそっとブラウザを閉じましょう。

■EZインベストメント
いきなり登場した業者。スプレッドは外為ファイネストよりちょい悪いくらい。マリノスのスポンサーはやめたのかな。
ドル円の桁数が増えたので、EAで桁数を見に行くようにしてる場合は注意。

■FOREX.com
海外大手FOREX.comの日本法人。特に普通

■AVAtrade
上と同じ。

■ForexExchange
cTraderを引き連れて俺のFXという名前で登場。
がユーザーが集まらなかったのか、MT4に移行(俺のMT4)。cTraderは常時稼働には重過ぎる、、、
俺の~という名前はふざけているが、LMAXの取次ぎ業者。LMAXの流動性に期待したけど、期待は超えてこなかった。エムトレの記事、https://mtre.jp/foreign-exchange/2720/ はとても好印象。今後に期待。

■SAXOBANK
証拠金3000万円かつ取引量2000枚/dayをクリアすれば、MT4が使えるらしい。お金溜まったらつかってみたい。。。


スポンサーサイト



フォーワードテストを公開している2つのEA。EA001はまずまず、EA002はとんとん。
https://www.myfxbook.com/members/algo

それぞれ6ブローカーで動かしてますが、それほど差異はないので十分満足です。公開してないですが、意外にもスプレッドが最も広いFXproが一番成績が良い(単に負けトレードをスプレッドフィルターで回避できてるだけですが)
確定足売買ではないEAは初めてだったので、フォーワードテストを実施しています。いまのところバックテスト通りに動いてくれてます。
こう考えるとMT4の足形成するアルゴはかなり優秀なのかもしれない。

動作状況みつつ、安定して収益が積み上がるなら、格安で販売してもいいかな。



昨年末に2つのEAのフォワードテスト開始しました。今年はさらに6本ほどを追加し、ポートフォリオを組めるような体制に整えたいと考えています。幾つかはすでに動かしているので、あと少し調整すれば本番口座で動かせるようになるかと。

MT4が使えなくなることを想定しているので、MT5のEAも同時に作ることになりそうです。ただ、MT5が4に比べて利点があるとも思えず、、、いまは汎用性と軽量性から仕方なくMT4を使っていることもあり、本格的にcTrader移行も考える必要もありそうな気がしています。

あとブローカー探し。これはずっと続けないとですね。昨年は、TradeViewが最後に行きついた優良ブローカーと思ったのですが、3月あたりから滑りまくりで全額出金。ずっと使ってたFXopenもイマイチだし、ECN謳ってたブローカーには対策されるし、簡単に口座開けるとこはSCAMばかりだし、ほんと嫌になります。
やはりある程度、入金下限の高い($5000、$10000くらい?)の優良そうなブローカーを使うべきなのかとも思ったりしてます。



2017年12月より、EA第二弾のEA002 のフォワードテスト開始です。今回もmyfxbookで公開しているブローカーはICmarkets 。現時点で3回程トレードが発生してますが、収支はトントンくらいです。

https://www.myfxbook.com/members/algo/ea002/2350713

このEAは利小損大のアジアスキャル。プログラム的にも大したことやってないですし、巷でよく販売されてるようなEAです。。。



先週よりフォワードテストを開始したEA001 。今週もMT4のバックテストとフォワードの決済履歴を比較しましたが、やはりスプレッド1pipsで設定するのは無理がありそうです。表は手間なので作っていませんが、、、ICmarkets、、、

国内の外為ファイネスト、OANDAでもテストを開始しましたが、こちらはギリギリ1pipsで収まりそうな雰囲気です。
口座内でEAが散乱しているので、myfxbookでは公開できませんが、STP口座のほうが相性は良さそうです。TradeView , AXIORYとかでもテストしてみますが、期待はしてません。

来月からはもう一つEAをテスト開始できそうなので、こちらもmyfxbookで公開の予定です。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。