今週よりフォワードテスト開始したEA001。バックテストはスプレッドを1pipsと設定しており、実際の運用とバックテスト(1pips)でどれくらい差異が発生したのか調べました。フォワードで使用しているブローカーはIC markets

結果
EA0011118.jpg

合計でネガティブな方向に2.6pipsという結果でした。ポジティブな方向は6回中1回という結果に、、、
ICmarketsのドル円のスプレッドは平均0.0-0.2pipsで手数料は往復で0.7pipsなので、設定スプレッドは1pipsで問題ないかと思ったのですが、少し甘かったようです。ICmarketsは海外ブローカーでは手数料は高めですが、感覚的に約定のところはかなり良い部類に入ると思います。他のブローカーでも試してみる予定ですが、ICでこれだと良い結果になる期待はかなり低いような。

※ICはA-Book(ECN)を謳っていますが、レバから勘案するに少し疑いの目を持っています。良いブローカーであるのは間違いないですが(いまのところ)





annual.jpg



手動で売買していたトレード手法をアルゴリズムに落とし込み中。





メタトレーダーやcTraderの開発記録を備忘録として残します。